管理業務主任者講座

管理業務主任者講座

管理業務主任者とは

管理業務主任者とは、マンション管理業者が管理組合等に対して管理委託契約に関する重要事項の説明や管理事務報告を行う際に必要な国家資格者のことです。
管理業務主任者となるには、管理業務主任者試験に合格し、管理業務主任者として登録し、管理業務主任者証の交付を受けることが必要です。 

資格試験に関する詳細は、一般社団法人 マンション管理業協会公式サイトをご覧ください。

 

講座ラインナップ

Kenビジネススクールでは、管理業務主任者試験に短期間で合格するための講座を多数ご用意しております。

企業・大学等研修では、基本講座をベースにカスタマイズできます。ご都合に合わせ、様々な企業・学内研修を実施することが可能です。出題頻度の高い重要度の高い分野に多くの時間を割いて効率のよいカリキュラムをご提案致します。

管業 基本講座
出題範囲をすべて網羅する講義となります。ただし、基本講座は企業・学内研修のみで実施致します。個人向けの講座は実施しておりません。
管業 直前完全マスター講座
試験直前期に出題が予想される分野を中心に、Kenビジネススクール・オリジナルレジュメを使用して、2日間で完結する集中講座となります。
管業 予想模試
本試験の1カ月前から全3回実施される予想模擬試験です。例年、的中率が高く大人気の模擬試験となっています。また、3回の予想模試を通じて、実力の錬成すなわち弱点を発見し、総復習ができるという利点があります。