投資不動産販売員資格

いま注目の【投資不動産販売員資格】!
ついに講座が始まります!!

不動産投資に関する新しい資格制度が誕生しました!

[基本講座][短期集中マスター講座][予想模試(2回)][5点免除講習]の各講座を展開します。

投資不動産販売員とは

 投資不動産の販売において、顧客の資産形成、投資運用の側面があり、販売員が身に着けるべき知識は、通常の宅地建物取引よりも広範にわたります。金融に関するリテラシーや融資取引に関する知識、それに伴う顧客の個人情報の取扱いの知識も必要となります。

 そのため、当資格は投資用不動産にまつわる知識を広く問うものとなっており、不動産系資格の入門として最適です。将来的な宅地建物取引士・賃貸経営管理士資格の取得を検討されている場合も、当資格で勉強することは全く無駄にならないため、多くの方に積極的に取得を目指していただきたいと考えております。

※試験主催団体:新しい都市環境を考える会(略称:都環会)https://tkk-irs.com/about/

投資不動産販売員資格・基本講座

【概 要】
本書を使用して出題範囲となる分野を網羅する講座です。
ベーシック講座とハイクラス講座の2つに分けられます。
【狙 い】
ベーシック講座はそれぞれの編にある内容を鳥瞰し、全体像を把握することが狙いです。
ハイクラス講座はベーシック講座の受講した後に、それぞれの編ごとにその内容を事例とともに理解することが狙いです。もちろん、試験対策にもなります。
【受講形態】
事前に収録した動画をダウンロードして視聴する方式
【カリキュラム】
下記のとおりです。

投資不動産販売員資格・短期集中マスター講座

【概 要】
本書及び試験対策レジュメを使用して出題される可能性の高い分野を中心に行う試験対策講座です。
【狙 い】
基本講座で学んだ知識または独学で学習した知識をブラッシュアップして、試験に合格できる正確でアウトプット可能な知識に変えることが狙いです。
【受講形態】
Zoomライブ講義方式
【カリキュラム】
上記のとおりです。

投資不動産販売員資格・予想模試&5点免除講習


予想模試

本試験と同様に40問四肢択一式の予想模試の受験と講師による解説動画です。全2回で出題範囲を網羅します。直前期において弱点を発見し復習の方向性を自覚することと、法改正・新判例を含めた出題予想を知ることが目的です。

5点免除講習

【一般研修】
宅地建物取引士資格を有する方は、6時間の講習受講で本試験での5点分が免除となる特典を得られます。

【企業研修】
弊社講師を希望する企業様・大学様等に派遣し、研修担当者様との打ち合わせの下、ご要望に叶ったオリジナルの講座を実施することが可能です。一定の要件を満たすことで、本試験で5点分が免除となる特典を得ることも可能です。
詳細は、Kenビジネススクール、投資不動産販売員研修担当までご相談下さいませ。



追加情報を随時アップ予定!