トップページ

2022年度登録実務講習開催決定

 

Kenビジネススクールでは、今後の業務にも役立つ講習を行なっております。

 

受講方法は以下の2つからお選びいただけます。

①通学→会場にお越しいただいてのご受講

②ZOOM→2日間の講習はZOOMでご受講、試験のみ別日に会場にてご受験

 

 

 

宅建士ヤマ当て模試(1回分)+前日やるべき講座 <12月試験対応>

宅建士ヤマ当て模試(1回分)+前日やるべき講座

今年の本試験に出題される可能性のある改正点、新判例をすべて盛り込んだ、ヤマ当て予想を中心とする模擬試験及び、その関連知識も網羅する講師による解説で全範囲の総復習を行う講座です。(10月本試験を分析し、12月試験に対応した講座となります。)
午前中に試験問題を解いた後に、図表付きの解説冊子を元に問題の解説とともに関連する制度にも触れて全体を総復習します。
あと数点で泣かないために、今年出題が予想される改正点・新判例等の問題を試験直前期に解くことで、合格を確実にすることが目的です。また、前日に覚えるべきことを正確に暗記することも目的となります。前日にしか、できない熱い講義をお届けいたします。
こちらは通学コース、ZOOMコース、WEB配信コースから選べます!
※ZOOM、WEBコースにつきましては、事前に資料送付の関係上、12/16(木)PM6:00を締切とさせていただきます。遠方(北海道、九州、沖縄等)にお住まいの方は+1日余裕をもってお申込み下さい。また締切を過ぎた場合もご相談には応じますのでお電話頂ければと思います。また本講座は専用URLから必要であればご自身で印刷対応いただく資料もございます。こちらもご相談下さい。
※ヤマ当て模試の問題・解説につきましては、ダウンロードはできません。全て紙ベースでのご提供となります。

 

 


賃貸不動産経営管理士試験 -講師検討会‐11月21日生放送アーカイブ公開中


★Kenビジネススクールが誇る講師陣による賃貸不動産経営管理士 試験 解答検討会 ★Youtubeの生放送で好評を博したアーカイブをご覧いただけます。 各設問に関する解説、速報値の予想ボーダーラインについて話題にしています。【解答速報入力の協力のお願い】以下2種類の入力サービスをご用意しております。ぜひ解答入力の協力をお願い申し上げます。いずれかの方法をご選択の上、ご入力お願い致します。どちらの方法も自動採点可能です。後日、すべての講座で使用可能なクーポン券をお贈り致します。① Googleフォームから入力②「賃管士合格アプリ」の解答入力画面から入力★有益情報をお届けするTwitterもあわせてチェック下さい。





Kenビジネススクールの教材

Ken不動産研究 出版物

Kenビジネススクールでは講座で使用する人気のテキスト等を販売しております。Kenビジネススクール内に設立した「Ken不動産研究」という出版社が主体となり、不動産資格に特化した書籍を多く出版しております。



企業・大学内の研修をプロデュースします

企業・大学内の研修

お陰様で、今年度(2020年度)の弊社の宅地建物取引士企業研修においても100%合格を実現いたしました(某超大手不動産会社社員研修)。今後も、企業・大学等における研修事業に尽力し、微力ながら社会に貢献して行きます。

講座実施に関しては弊社にご連絡下さいませ

 

 

 



トピックス