2022 宅建士 基本講座

1月からのスタートダッシュで差を付けよう

Kenの宅建士基本講座で確かな実力を!!

  • Kenビジネススクールでは、「2022年は絶対合格したい」という皆様の熱い要望を受けて、本年度は会場での開講も決定致しましたので、ご案内いたします!!

    カリキュラム(5月開講カリキュラム)

  • 2022年度5月の講座は会場での開講(Zoom、Webも受講可能)となります。
    ♦講義時間:10:00~18:00(お昼に1時間、1時間ごとに10分の休憩をはさみます)

    講義では進捗に応じて随時確認テストを行ない、知識の定着を図ります。
    また、権利関係、宅建業法、法令上の制限等それぞれの区分の講義が全て修了すると、25問四肢択一の修了テストでご自身の実力を計る、充実の内容となっております。

    権利関係
      日程 講義内容
    1 5月11日
    (水)
    権利関係ガイダンス、民法の基本原則と全体像、権利主体​
    確認テスト1回目​
    契約の有効要件、効果帰属要件、効力発生要件​
    確認テスト2回目​
    時効​
    2 5月18日
    (水)
    物とは、占有権、所有権​
    確認テスト3回目​
    建物区分所有法、物権変動、用益物権、不動産登記法、債権発生原因、双務契約の効力、債権の消滅原因​
    確認テスト4回目​
    債務不履行、担保責任、請負、委任、債権譲渡、債権の保全​
    3 5月25日
    (水)
    確認テスト5回目​
    保証・連帯債務、抵当権、留置権、先取特権、質権​
    確認テスト6回目​
    不法行為・相続​
    確認テスト7回目​
    賃貸​
      個別実施 確認テスト8回目​
    修了試験+追試※​
  • ※権利関係について25問の四肢択一テストを実施します。1時間で解いてもらった上で解説講義(Web)を視聴して下さい。解説講義ではテキストを使用して重要な点について再確認致します。
    ※修了試験で7割以上の点数が取れなかった方は、その1週間後に、追試を実施します。同レベルの別の問題となります。合格ラインを8割以上と設定します。ただし、解説講義はございません。

    宅地建物取引業法等
      日程 講義内容
    1 6月1日
    (水)
    宅建業法等ガイダンス、宅地建物取引業とは、免許①​
    確認テスト1回目​
    免許② 宅地建物取引士​
    確認テスト2回目​
    保険金制度、広告規制、媒介契約、報酬額の制限​
    2 6月8日
    (水)
    確認テスト3回目​
    重要事項説明等、37条書面、その他業務上の規制​
    確認テスト4回目​
    自ら売主制限、監督処分・罰則、住宅瑕疵担保履行法​
      個別実施 確認テスト5回目​
    修了試験+追試※
    ※宅地建物取引業法等について25問の四肢択一テストを実施します。1時間で解いてもらった上で解説講義(Web)を視聴して下さい。解説講義ではテキストを使用して重要な点について再確認致します。
    ※修了試験で7割以上の点数が取れなかった方は、その1週間後に、追試を実施します。同レベルの別の問題となります。合格ラインを8割以上と設定します。ただし、解説講義はございません。
  • 法令上の制限・税法等
      日程 講義内容
    1 8月3日
    (水)
    法令上の制限・税法等・その他ガイダンス、都市計画法​
    確認テスト1回目​
    建築基準法​
    確認テスト2回目​
    国土利用計画法、農地法​
    2 8月17日
    (水)
    確認テスト3回目​
    土地区画整理法、宅地造成等規制法、その他法令上の制限​
    確認テスト4回目​
    税法、地価公示法、不動産鑑定評価基準​
      個別実施 確認テスト5回目​
    修了試験+追試※​
  • ※法令上の制限・税法等について25問の四肢択一テストを実施します。1時間で解いてもらった上で解説講義(Web)を視聴して下さい。解説講義ではテキストを使用して重要な点について再確認致します。
    ※修了試験で7割以上の点数が取れなかった方は、その1週間後に、追試を実施します。同レベルの別の問題となります。合格ラインを8割以上と設定します。ただし、解説講義はございません。


  • 使用教材

    2022年版テキストを使用します。
    使用テキスト:「2022年版 これで合格宅建士基本テキスト」
    宅建合格アプリ:講座以内で実施いたします確認テスト等はアプリでの実施となります。
            ※くわしくはこちら
    ※2022年弊社登録講習をご受講で上記のテキストをお手元にお持ちの方は、そのままご使用いただけます。

 

Kenビジネススクールは、大手不動産企業、金融機関、大学に講師を派遣し、独自のオリジナル教材の研究開発と販売、宅建合格アプリ、コントで学ぶ法律学習などの多くのコンテンツを世に提供する、業界内では驚異的な合格率を誇る有名なスクールです。

Kenビジネススクールの特徴は「Kenが選ばれる理由」ページを参照ください。